Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Windows 7でCtrlとCapsLockを入れ替える方法

Misc

4年半ぶりにマシンを新調してWindows 7にメイン環境を変更しました。
これまで、XPなら窓使いの憂鬱にだいぶお世話になってきたのですが、
残念ながら開発停止のためWindows 7だと使えないようです。

というわけで、移行先をどうするか悩んでいたのですが、
現状では選択肢として以下のソフトウェアがあるようです。

とりあえず、yamyを試してみました。バージョンは0.3です。
やったことは以下の通り。

  1. yamy 0.3を適当なディレクトリに展開する
  2. yamy.iniのescapeNLSKeys=0を1に変更する
  3. 適当な.mayuを記述する
  4. yamyを管理者権限で起動する
  5. 先程作成した.mayuを-DUSE109を指定して読み込ませる

これだけ。今のところ支障なく使えています。

手元の環境での設定は以下の通り。

  • 109日本語キーボードを使用している(標準付属。後でキーボードを変更するつもり)
  • CtrlとCapsLockを入れかえたい
  • Escと半角/全角を入れかえたい
  • Shift+Spaceで日本語入力のオンオフを切り替えたい
  • 無変換を左Altにしたい
mod alt += E0無変換
key *E0無変換 = *LeftAlt
mod Control -= LControl
mod Control += E0英数
key *E0英数 = *LControl
key LControl = E0英数
key Esc = E0半角/全角
key E0半角/全角 = Esc
key S-Space = $ToggleIME

XPのときと違うのは、E0を日本語キー名の先頭に付与していること。
escapeNLSKeysを1にしているので、その対策です。
このへんはyamyのreadmeにも詳しく書いてあります。

というわけで、あっさり移行できてしまいました。
skkime(1.5)も特に問題なく使えているので思ったよりかはトラブルなく使えています。
Vistaを飛してWindows 7なのでもっとはまると思っていたんですけどそうでもないですね。

あとは注文したThinkPad トラックポイントキーボードが届けば、快適な環境が構築できます。