Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

SylpheedでHTMLメールを表示する Windows編

Unix系OSではhtmlviewなるWebKitGTKを利用しているプラグインをSylpheed向けに過去に作りました。
多少インターフェースに難はありますが、HTMLメールを表示することができます。

が、このhtmlviewプラグインはWindows版を提供していません。

  • Sylpheed Windows版で使っているGTK+が2.10.14と古いためWebKitGTK+を使うにはちょっとつらそう
  • WebKitGTK+のバイナリの準備が面倒臭そう(試してない)

というのがその理由です。

GTK+のバイナリをごっそり入れかえてしまえばいいのかも知れませんが、プラグインとしてはそこまで要求するのはなんだかなぁというのがあります。

というわけで、その他の方法としてGtkHTMLによるHTMLメールの表示をやってみました。

GtkHTMLも依存関係がとても面倒臭いので自前でビルドしたりしているんですが、HTMLメールで送られてくるコミットメールの差分を表示するだけでこんなんなっているのでまだまだ改善が必要そうです。