Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

MinGWの環境を整えてみる

MinGW

Gaucheのtrunkをcygwinで試しにビルドしてみようとしたら見事にコケてしまったので、
MinGWだとどうなんだろうと思ってMinGWの環境を整えてみることにした。

ざっと手順を書くと、

  1. MinGW-5.1.4.exeをダウンロードして基本的なパッケージを入れる
  2. MSYS 1.0.11.exeをダウンロードしてインストールする。
  3. MinGW hogehogeなアーカイブ(.lzma)をダウンロードして、c:/MinGWで展開する
    1. tar --lzma -tvfとかで中身を確認
    2. tar --lzma -xvfで展開

というのが基本的な手順のようです。
各パッケージにはリリースノートがあるので依存関係についてはそれで確認、と。

MinGWなautoconfとMSYSなautoconfとかがあるのは若干混乱しかねないですね。